スカイプで必要なスペック│スカイプがいど!スカイプを便利に使おう!

スカイプで必要なスペック

スカイプを使うパソコンは基本的にそこまで高性能なスペックを必要とはしません。
ただし、高画質でビデオ通話などをする場合はある程度のスペックがあったほうが、快適にスカイプを使用できます。

 

スカイプの公式サイトで公開されていたPCのスペックです。参考にしてください。

 

スカイプに必要なスペック(Windowsの場合)

  • WindowsR XP、Vista、7、32ビットおよび64ビット版オペレーティングシステム。
  • インターネット接続 − ブロードバンドを推奨(GPRSは音声通話をサポートしません)。
  • スピーカーおよびマイク(内蔵と外付けのいずれでも可能です)。
  • 音声通話には、100kbps(下り)/100kbps(上り)のブロードバンド接続をお勧めします。

スカイプで必要なスペック(Macの場合)

  • 1GHzのIntelプロセッサ
  • Mac OS X v10.5.8(Leopard)以降。
  • 100MBのハードドライブ空き容量。
  • Macにマイクが内蔵されていない場合は、USB接続型または標準型ヘッドセットが必要。

 

以上となります。当管理人はできる限り良い環境でスカイプを利用するために、快適なパソコンで利用することをおすすめします!

 

おすすめのヘッドセットの紹介はこちら。
WEBカメラの紹介はこちら。

 

今のスペックに不満を感じられている方は、ぜひこちらのサイトを参考にしてください。
低価格かつ高品質なカスタマイズPCを販売しているサイトです。


HOMEへ戻る サイトマップ